Cisco Start ルータ C841M J用コンソールケーブルを作成する

Cisco Start ルータ C841M J(C841M-4X-JSEC/K9)設定用のコンソールケーブルを自作してみます。

このルーターのコンソールはRJ45ですので、RJ45と D-SUB 9ピンの変換ケーブルを作成します。

Cisco C841M-4X-JSEC/K9のデータシートはここを参照してください。

自作するより、素直にケーブルを購入した方が安いですが、あしからず。

用意するもの

シリアル9ピンメスコネクター

D-SUB9ピンメスコネクター用カバー

LANケーブル

RJ45ポートとD-SUB 9ピンコネクターのピン配列

RJ-45
T568AT568B 信号D-SUB 9 ピン
信号
1白/緑白/橙NCNC
2NCNC
3白/橙白/緑TxD2RxD
4GND5GND
5白/青白/青GND5GND
6RxD3TxD
7 白/茶白/茶NCNC
8NCNC

詳しくは引用元を参照してください。

作成する

LANケーブルを切断してはんだ付けします。

D-SUB9ピンメスコネクターにカバーをつけて完成

あとは市販のUSBシリアル変換ケーブルを使用してパソコンと接続します。

  • 以上で、コンソールケーブル作成は完了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました