ルーター

ルーター

Cisco Start ルータ C841M J をNTPサーバーと接続して時刻を同期する

ネットワーク上の機器の管理をするとき、時刻情報は重要な要素となりますので、ここではNTPサーバーと接続して時刻の同期設定をしてみます。
ルーター

Cisco Start ルータ C841M Jでインターネットに接続する(その2)

Cisco Start ルータ C841M J(C841M-4X-JSEC/K9)は工場出荷状態ですと、インターネットに接続できない状態になっています。ネームサーバー(DNSサーバー)の設定をしてみます。
ルーター

Cisco Start ルータ C841M Jでインターネットに接続する(その1)

Cisco Start ルータ C841M J(C841M-4X-JSEC/K9)は工場出荷状態ですと、WAN側のインターフェースがshoudown状しており、インターネットに接続できない状態になっています。ここでは、ISPからダイナミックIPアドレスを取得できるようにDHCPクライアントを設定します。
ルーター

Cisco Start ルータ C841M J を初期化する

Cisco Start ルータ C841M J (C841M-4X-JSEC/K9)をUSBメモリーを使用して工場出荷状態に戻してみます。自分でできるか試してみることにします。
ルーター

Cisco Start ルータ C841M J用コンソールケーブルを作成する

Cisco Start ルータ C841M J(C841M-4X-JSEC/K9)設定用のコンソールケーブルを自作してみます。このルーターのコンソールはRJ45ですので、RJ45と D-SUB 9ピンの変換ケーブルを作成します。
タイトルとURLをコピーしました